> 無線LAN接続のトラブル > アクセスポイント一覧に、接続したい無線LANルーターまたはアクセスポイントのSSIDが表示されない
40ES-06J

アクセスポイント一覧に、接続したい無線LANルーターまたはアクセスポイントのSSIDが表示されない

接続したい無線LANルーターまたはアクセスポイントのSSIDを間違えている、無線LANルーターまたはアクセスポイントのSSIDが公開されていないなどの原因が考えられます。以下を確認してください。

SSIDを間違えていませんか?

メモした無線LANルーターまたはアクセスポイントのSSIDが間違っていないか確認してください。 

ネットワークに正しく接続されていますか?

ネットワーク接続のチェックを行ってください。ネットワーク接続のチェックを行っても解決しない場合は、無線LANルーターまたはアクセスポイントのセキュリティー設定を確認し、再度設定を行ってください。無線LANに接続できないときは

無線LANルーターまたはアクセスポイントの設定は確認しましたか?

ステルス機能*1やANY拒否*2が有効になっているときは、SSIDが表示されない場合があります。無線LAN接続の設定を手動入力で行ってください。 
*1無線LANルーターまたはアクセスポイントがSSIDを他の機器で表示できないようにする機能です。
*2接続しようとしている機器がSSIDを「ANY」または「空白」に設定している場合に、無線LANルーターまたはアクセスポイントが接続を拒否する機能です。
チャンネルが1ch~13ch以外に設定されていないか確認してください。複数の無線LANルーターまたはアクセスポイントを同時に使用している場合は、電波干渉を防ぐためチャンネルの間隔を「ルーターA:1ch、ルーターB:6ch、ルーターC:11ch」のように十分に離してください。
メモ
チャンネルの確認方法や設定方法については、お使いの無線LANルーターまたはアクセスポイントの取扱説明書を参照するか、メーカーにお問い合わせください。