> エラーメッセージ/エラーコード > 「メモリーがいっぱいです。」とディスプレー(画面)に表示されて、操作が実行できない
6KEJ-07C

「メモリーがいっぱいです。」とディスプレー(画面)に表示されて、操作が実行できない

メモリーの容量がいっぱいだったため、操作を続けられませんでした。原因と対処方法について、以下を確認してください。

メモリー容量が不足していたため、ファクスの送信やスキャンができなかった

送信待ち、または印刷待ちの文書がある場合は、処理が終了するまでお待ちください。
メモリーに保存されている受信文書が残っている場合は、印刷または削除してください。
ページ数の多い原稿を送信する場合は、原稿を分割して送信してください。
ファクスを送信する場合は、原稿を読み込むときの解像度を下げてください。
ファクスを送信するときに、<送受信設定>タブで<解像度>を選択し、設定していた解像度より低い解像度を選択してください。
解像度について
スキャンをする場合は、ファイル形式を容量の小さいものに変更してください。
メモ
印刷中にメモリーが不足すると画質が低下することがあるため、印刷を中止する設定にすることができます。
<メニュー> <ファンクション設定> <プリンター> <プリンター仕様設定> <圧縮画像出力> <エラー表示する>を選択  

USBメモリーに原稿を書き込もうとしたが、容量不足で保存できなかった

USBメモリー内の不要なデータを削除して空き容量を確保するか、別のUSBメモリーを接続してください。
USBメモリーの取り外し方
USBメモリーの取り付け方