> ファクス > トナー残量が少ないときも、受信したファクスの印刷を継続したい
6KEJ-089

トナー残量が少ないときも、受信したファクスの印刷を継続したい

<カートリッジ残量少時印字継続>を有効にする手順を説明します。
通常、トナーカートリッジの残量が少ない状態でファクスを受信した場合、受信文書は印刷されずにメモリーに保存されます。<カートリッジ残量少時印字継続>を有効にすると、残量が少なくなっても印刷を継続することができます。
重要
<カートリッジ残量印字継続>を有効にすると、印字が薄くなったりかすれたりすることがあります。メモリーに保存されている受信文書は印刷するのと同時に消えてしまうので、万一判読不能な場合は、相手に再度送信してもらう必要があります。
<カートリッジ残量少時印字継続>を<しない>に設定し、新しいトナーカートリッジに交換することをおすすめします。
1
ホーム画面で、<メニュー>を選ぶ
2
<ファンクション設定>  <受信/転送>  <共通設定>の順に進む
3
<カートリッジ残量少時印字継続>を選ぶ
4
<する>を選ぶ