ミシン目スキップ行数の設定([ESX] 1Bh 00h 01h)

ミシン目スキップ行数を指定します。
JIS
ESX 1Bh 00h 01h <行数(1バイト)>
16進数
1Bh 7Eh 1Bh 00h 01h <行数(1バイト)>
<行数(1バイト)>
印字をスキップする領域の行数を指定します。
単位:
行数
範囲:
00h~FFh(0~255)
設定位置は現在の改行ピッチで指定します。
ミシン目スキップ行数の設定後に改行ピッチを変更しても、印字をスキップする領域は変化しません。
1ページの残り行数が本命令で指定された行数になると、自動的に改ページが行われ、ミシン目に印字がかかるのを防ぎます。
ミシン目スキップ行数とページ長の差が0.5インチ以下の場合、この制御命令は無視され、最後に設定した値が有効になります。
ページ長の設定(ESC F/ESX 04h)を受信した場合は初期設定の値に戻ります。
ただし、新しいページ長とミシン目スキップ行数の差が0.5インチ以下の場合、この制御命令は無視されます。
2K4Y-133