印字領域を設定する(領域)

連続用紙のページフォーマット(Fmode 3, 4, 6)を使用するとき、ページフォーマットに従ったレイアウトで印字するか、有効印字領域ほぼいっぱいに印字するかを設定します。

標準(標準領域モード)

ページフォーマットにしたがった印字領域で印字を行います。したがって、PC-PR201/80Aと同じレイアウトで印字できます。

ワイド(ワイド領域モード)

印字データの縮小率のみページフォーマットにしたがって、印字領域をセットされている用紙の有効印字領域とほぼ同じ範囲まで広げます。PC-PR201/80Aの印字結果のレイアウトと異なりますが、ページフォーマットの印字領域の制限がなくなるため、用紙の紙面を有効に使って印字することができます。
現在のページフォーマットに関係なく設定を行えますが、実際に設定が有効になるのは、連続用紙のページフォーマット(Fmode 3, 4, 6)が指定された場合に限られます。
2K4Y-16C