用紙位置を設定する(用紙位置)

PC-PR201/80Aにカットシートフィーダをセットしたときの用紙位置で印字するか、カットシートフィーダを使用しないときの用紙位置で印字するかを選択します。

中央

PC-PR201/80Aでの用紙セットの位置を中央合わせにしたときと同じ印字結果になります。

PC-PR201/80Aでの用紙セットの位置を左端合わせにしたときと同じ印字結果になります。
用紙位置の選択は、PC-PR201/80Aにカット紙をセットするときのエミュレーションを行うページフォーマット(Fmode 1, 2, 7, 8)のみで有効です。
PC-PR201/80Aは用紙による印字領域の制限はありませんが、iRシリーズ/imagePRESSシリーズ/imageRUNNER ADVANCEシリーズの有効印字領域は用紙の各端から5 mm内側となります。このため、「左」に設定した場合、印字結果がずれたり、欠けたりする場合があります。
なお、左右の印字位置は、ページレイアウトグループの「用紙位置微調整」で調整することができます。
2K4Y-168