カット紙B4をA4横いっぱいに印刷する【B4→A4横:Fmode 8:ワイド領域】

B4サイズのカット紙を想定した印字データを縮小し、A4サイズ以上のカット紙のほぼ有効印字領域いっぱいにランドスケープ(横置きと同じ印字結果になる)で印字します。
縮小率および文字やイメージの印字については、標準領域モードのページフォーマットB4→A4横(Fmode 8)と同じです。カット紙B4をA4横に印刷する【B4→A4横:Fmode 8】

用紙サイズ

A3、B4、A4の3種類のサイズの用紙を使用できます。
お使いの機種によって、使⽤できる⽤紙サイズの種類は異なる場合があります。
A4サイズより小さい用紙を使用した場合の印字結果は保証しません。

印字領域

B4→A4横(Fmode 7)は縮小率が大きいので、上下左右に大きな余白が空きます。このため、ワイド領域モードを有効に使用できます。

第1文字目の印字位置

第1文字目は、用紙サイズにかかわらず用紙の上端から約5 mm、左端から約5 mmの余白をとって印字されます。
第1文字目の印字位置、印字データの折り返し位置、ボトム位置については、ワイド領域モードの10インチ→A4縦(Fmode 3)と同じです。連続用紙(10×11インチ)をA4縦いっぱいに印刷する【10インチ→A4縦:Fmode 3:ワイド領域】
842H-0CF