テンキーで入力した位置に移動してプリントする(移動)

画像全体を(テンキー)で入力した位置に移動してプリントします。オモテ面、ウラ面の移動先を別べつに設定することもできます。
重要
本機能は、ボックスに保存したファイルをプリントするときのみ使用できます。

1.
(メインメニュー)→[保存ファイルの利用]→[ボックス]を押す
2.
目的のボックスを選択→目的のファイルを選択→[プリントする]を押す
3.
[プリント設定変更]を押す
4.
[その他の機能]→[移動]を押す
5.
<オモテ面>または<ウラ面>の[設定]を押す
<ウラ面>の設定で[オモテ面と同じ]を選択すると、<オモテ面>で設定した設定値を設定します。[オモテ面と反対]を選択すると左右の設定を反転して設定します。
6.
移動する幅を(テンキー)で入力
移動する方向を選択
移動する幅を入力
[OK]を押す
メモ
入力した値を変更するときは、方向を選択して(テンキー)で入力しなおしてください。
ウラ面の移動先は、[オモテ面と同じ]または[オモテ面と反対]のキーを選択して設定することもできます。
例: オモテ面の移動先を左50 mm、上100 mm に設定した場合
  [オモテ面と同じ]を選択:左50 mm、上100 mm
  [オモテ面と反対]を選択:右50 mm、上100 mm
例:ななめ方向に上10 mm、右15 mm 移動する:
上側のを押す
テンキーで10を入力
右側のを押す
テンキーで15を入力
7.
[OK]→[閉じる]を押す

重要
移動は、画像と用紙のサイズ、移動量によっては画像が用紙からはみ出すことがあります。
3E93-17K