メモリー受信ボックスに受信する

受信したIファクスを、メモリー受信ボックスに蓄積しておくか、自動的にプリントするかを設定します。
1.
(メインメニュー)→[受信トレイ]→[システムボックス]を押す
2.
[メモリー受信ボックス]を押す
3.
<I ファクスメモリー受信>を設定する
[ON]:
ファイルを受信するとメモリー受信ボックスに蓄積されます。
[OFF]:
ファイルを受信するとプリントされます。
メモ
[ファンクション設定](設定/登録)の[受信トレイ設定]にある[メモリー受信開始時刻]/[メモリー受信終了時刻]を設定した場合、次のように表示されます。
<I ファクスメモリー受信>を[ON]:メモリー受信を終了する時刻が表示されます。
<I ファクスメモリー受信>を[OFF]:メモリー受信を開始する時刻が表示されます。
メモリー受信ボックス内のIファクス受信ファイルは、<I ファクスメモリー受信>を「OFF」に設定するとプリントされ、メモリーから削除されます。
4.
受信トレイ選択画面に戻るまで[戻る]を押す
3E93-18R