Webサービス認証方式を設定する

SSO-Hでは、Webサービス認証システムで提供しているローカルデバイス認証の認証方式を設定できます。
CRAM-MD5方式に対応していないアプリケーションとの通信を拒否することで、セキュリティーを高められます。
1.
[セキュリティー設定]をクリック
2.
Webサービス認証方式を設定
[CRAM-MD5/MD5を利用する]:
CRAM-MD5方式およびMD5方式に対応したアプリケーションとの通信を許可します。
[CRAM-MD5を利用する]:
CRAM-MD5方式に対応したアプリケーションとの通信のみ許可します。
3.
[更新]をクリック
3E93-3FL