FTP送信指定時にASCIIコード以外の入力を許可する

FTPサーバーを宛先として指定するときに、ホスト名、フォルダーへのパス、ユーザー名にASCIIコード以外の文字を入力できます。
1.
(設定/登録)を押す
2.
[ファンクション設定]→[送信]→[共通設定]を押す
3.
[FTP送信指定にASCIIコード以外を許可]を押す
4.
[ON]→[OK]を押す
FTP送信時にASCIIコード以外の入力を許可しない場合は、[OFF]を押します。

重要
FTP送信時に使用される文字コードはシフトJISです。UNIX系など文字コードの異なるサーバーに送信する場合に、この設定を「ON」にしていると、文書を送信できなかったり、送信ファイル名が正しく表示されなかったりすることがあります。
メモ
[FTP送信指定にASCIIコード以外を許可]が表示されていない場合は、[環境設定](設定/登録)の[表示言語/キーボードの切替]で日本語に設定したあと、[表示言語/キーボードの切替のON/OFF] で「OFF」に設定してください。(→表示言語/キーボードを切り替える)
3E93-0AS