操作パネル

操作パネルのキーの名称や用途について説明します。

平面操作部

タッチパネルディスプレー

各機能の設定画面のほか、エラー状況なども表示されます。タッチパネルディスプレーを使う

[設定/登録]キー

<環境設定>や<宛先設定>など、本機で使う設定の多くはこのキーを押して始めます。設定/登録

テンキー([0]~[9])

数字を入力します。文字を入力する

[節電]キー

スリープモード(節電状態)にします。スリープモード中はキーが点灯しています。スリープモードにする

[カウンター/機器情報]キー

タッチパネルディスプレーにコピーやプリントの総枚数を表示するときに押します。また、本体のシリアルNo.やIPアドレス、オプションなどのデバイス情報も確認することができます。HDDデータ暗号化に関わるセキュリティーチップのバージョン情報も、ここから確認することができます。コピー/プリント/ファクス/スキャン枚数を確認する

輝度調整キー

タッチパネルディスプレーの明るさを調整します。明るくするときはキーの+側を、暗くするときは-側を押します。

音量調整キー

ファクス送受信時に鳴る音の音量を調整したいときや、本機にトラブルが起きたときの警告音を鳴らしたいときは、このキーを押して音量を調整する画面を表示させます。音を設定する

[クリア]キー

入力した文字や数字を取り消します。

[ストップ]キー

送信ジョブおよびプリントジョブを中止します。送信ジョブ/プリントジョブを中止する

[スタート]キー

原稿を読み込むときや、コピーするときに押します。

主電源ランプ

本機の電源が入っているときは点灯します。電源を入れる

エラーランプ

紙づまりなどのエラーが発生したときに点滅または点灯します。
点滅している場合は、タッチパネルディスプレーに表示されているメッセージに従って対処してください。
紙がつまったら
ホチキス針がつまったら(オプション)
赤色に点灯し続ける場合は、担当サービスにご連絡ください。

実行/メモリーランプ

通信中、印刷中などの動作中に点滅します。処理待ちのデータがあるときには緑に点灯します。

[リセット]キー

変更した設定内容をリセットするときに押します。

認証キー

個人認証が必要なときに、このキーを押してログイン操作をします。操作が終わったときは、このキーを再度押してログアウトします。ログインする

立面操作部

オプションの「立面操作部・H」を装着すると、タッチパネルディスプレーの表示が見やすいように位置や角度を調節できます。

実行/メモリーランプ

通信中、印刷中などの動作中に点滅します。処理待ちのデータがあるときには緑に点灯します。

エラーランプ

紙づまりなどのエラーが発生したときに点滅または点灯します。
点滅している場合は、タッチパネルディスプレーに表示されているメッセージに従って対処してください。
紙がつまったら
ホチキス針がつまったら(オプション)
赤色に点灯し続ける場合は、担当サービスにご連絡ください。

[設定/登録]キー

<環境設定>や<宛先設定>など、本機で使う設定の多くはこのキーを押して始めます。設定/登録

[節電]キー

スリープモード(節電状態)にします。スリープモード中はキーが点灯しています。スリープモードにする

[カウンター/機器情報]キー

タッチパネルディスプレーにコピーやプリントの総枚数を表示するときに押します。また、本体のシリアルNo.やIPアドレス、オプションなどのデバイス情報も確認することができます。HDDデータ暗号化に関わるセキュリティーチップのバージョン情報も、ここから確認することができます。コピー/プリント/ファクス/スキャン枚数を確認する

テンキー([0]〜[9])

数字を入力します。文字を入力する

[クリア]キー

入力した文字や数字を取り消します。

主電源ランプ

本機の電源が入っているときは点灯します。電源を入れる

操作ペン

文字入力などタッチパネルディスプレーを操作するときに使用します。操作ペンを紛失した場合は、担当サービスにお問い合わせください。タッチパネルをシャープペンシルやボールペンなど先のとがったもので押さないでください。

[ストップ]キー

コピーやファクスなどの動作を中止します。

[スタート]キー

原稿を読み込むときや、コピーするときに押します。

[リセット]キー

変更した設定内容をリセットするときに押します。

認証キー

個人認証が必要なときに、このキーを押してログイン操作をします。操作が終わったときは、このキーを再度押してログアウトします。ログインする

タッチパネルディスプレー

各機能の設定画面のほか、エラー状況なども表示されます。タッチパネルディスプレーを使う

輝度調整ダイヤル

タッチパネルディスプレーの明るさを調整します。明るくするときはダイヤルを右回りに、暗くするときは左回りに回します。

音量調整キー

ファクス送受信時に鳴る音の音量を調整したいときや、本機にトラブルが起きたときの警告音を鳴らしたいときは、このキーを押して音量を調整する画面を表示させます。音を設定する

[状況確認]キー

印刷状況、ファクス送受信状況、使用履歴などを確認できます。また、用紙やトナーの残量確認、エラー発生状況なども確認できます。タッチパネルディスプレーを使う

[ホーム]キー

コピーやスキャンなど基本機能のボタンが配置されている「ホーム」を表示するときに押します。タッチパネルディスプレーを使う
位置と角度を調節する
3SCY-01U