<ホールド>

ホールドに関わる設定について説明しています。
<ホールド機能を使用>
  <ファンクション設定>  <ホールド>
ホールド機能を使用するかどうかを設定します。
<ホールドジョブの自動削除までの時間>
  <ファンクション設定>  <ホールド>
ホールドジョブを自動的に削除するまでの時間を設定できます。
<PS/PDFデータのホールドへの保存>
  <ファンクション設定>  <ホールド>
LPRプロトコルによってプリント実行されたPSまたはPDFデータのジョブをホールドの保存領域に保存できるように設定できます。
<プリント後ジョブ削除のデフォルト設定>
  <ファンクション設定>  <ホールド>
ホールド画面の<プリント後削除>のデフォルトを設定します。
3SCY-0KL