MEAPアプリケーションをインストールする

MEAPアプリケーションのインストール前に、パソコンから「ライセンスファイル」を取得する必要があります。ライセンスファイルを取得したあと、リモートUIからSMSを表示してMEAPアプリケーションをインストールします。
インストールしたアプリケーションの数や使用中のハードディスク領域は、SMSで確認することができます。 MEAPアプリケーションを管理する
お持ちのMEAPアプリケーションのパッケージにライセンスアクセス番号が記載されていない場合は、MEAPアプリケーションの販売元からライセンスファイルが支給されるため、ここで説明しているライセンスファイルの取得は必要ありません。詳しくは、各MEAPアプリケーションの取扱説明書を参照してください。
MEAPアプリケーションによっては、インストールに特定の条件を必要とする場合があります。詳しくは、ご利用になるMEAPアプリケーションの取扱説明書を参照してください。
本機にインストール可能なMEAPアプリケーションの上限数は19個です。

ライセンスファイルを取得する

ライセンスファイルの取得には、次の情報が必要です。
MEAPアプリケーションのパッケージに付属の「ライセンスアクセス番号」
[カウンター/機器情報]キーを押したときに画面左下に表示される本機の「シリアルNo.」*
* シリアルNo.はSMSの画面でも確認できます。MEAPアプリケーションを管理する
1
Webブラウザーを起動して、http://www.canon.com/lms/license/にアクセスする
2
画面の指示に従って、ライセンスファイルを取得する
ライセンスファイルの取得が完了したら、SMSを表示してMEAPアプリケーションをインストールします。

インストールする

1
リモートUIにログインする リモートUIを起動する
2
ポータルページで[Service Management Service]をクリックする
3
[MEAPアプリケーションのインストール]をクリックする
4
[参照...] アプリケーションファイルとライセンスファイルを指定し、[OK]をクリックする
拡張子が「jar」のファイルがアプリケーションファイルです。
拡張子が「lic」のファイルがライセンスファイルです。
5
インストール後の動作を選ぶ
インストール後にアプリケーションを開始させる場合は[開始する]を、開始させない場合は[インストールのみ]を選びます 。
6
[インストール]  [はい]をクリックする
使用許諾の画面が表示された場合は内容を確認し、[同意します]をクリックします。
インストールが終了すると、MEAPアプリケーション管理画面が表示されます。
インストールしたMEAPアプリケーションによっては、次のURLから取扱説明書や関連ソフトウェアをダウンロードできます。http://canon.com/fau/downloads
MEAPアプリケーションのバージョンアップもインストールと同じ手順で行いますが、SMSでMEAPアプリケーションの使用をいったん停止してからインストールを行ってください。 MEAPアプリケーションを管理する
アプリケーションが使用できるハードディスク領域は、最大約4GBまでです。
アプリケーションのインストール中に、本体の終了処理が行われている場合、SMSの[インストール]ページでエラーメッセージが表示され、インストールがキャンセルされることがあります。このような場合は、本体の主電源を入れなおしてからアプリケーションを再インストールしてください。
電源を切る
電源を入れる
3SCY-0W8