MEAPアプリケーションを管理する

MEAPアプリケーションの詳細確認や設定変更だけでなく、MEAPアプリケーションの更新やアンインストールといった操作も、リモートUIからSMSを表示して行います。
SMSの画面で操作しているときは、Webブラウザーの[戻る]ボタンを使わないでください。正常に動作しなくなります。
1
リモートUIにログインする リモートUIを起動する
2
ポータルページで[Service Management Service]をクリックする
3
SMSの画面で目的の操作を行う
[デバイスシリアルNo. : <Serial Number>]
本機のシリアルNo.が表示されます。ライセンスファイルを取得するときに、この番号を使用します。 ライセンスファイルを取得する
メニュー
項目をクリックすると、それぞれの管理ページに移動します。
[MEAPアプリケーション管理]:インストールしたMEAPアプリケーションの管理は、おもにこのページで行います。
[MEAPアプリケーションのインストール]: MEAPアプリケーションのインストールやバージョンアップを行うページが表示されます。 MEAPアプリケーションをインストールする
[システム管理]:MEAPのシステムに関連するアプリケーションや情報を管理するページが表示されます。
[資源情報]
MEAPアプリケーションやシステムアプリケーションが使用しているハードディスク領域(ストレージ)やメモリーなどの使用量、残量、使用率が表示されます。
[MEAPアプリケーション管理]
MEAPアプリケーション名とバージョン、更新日時、稼働状態、ライセンスの状態が表示されます。
MEAPアプリケーション名をクリックすると、企業名やメモリー使用量などアプリケーション個別の詳細情報が表示されます。ライセンスの管理もここから行います。MEAPアプリケーションのライセンスを管理する
稼働状態は次のいずれかが表示されます。
稼働状態の右側にある[開始]/[停止]ボタンをクリックすると、MEAPアプリケーションを使用できる状態/使用できない状態に切り替えることができます。
[アンインストール]をクリックすると、MEAPアプリケーションがアンインストールされます。
ライセンスの状態は次のいずれかが表示されます。
[ポータルへ]/[ログアウト]
リモートUIのポータルページやリモートUIのログイン画面へ移動します。
MEAPアプリケーションの使用を開始/停止する
MEAPアプリケーションの認証情報を設定する
MEAPアプリケーションをアンインストールする
4
目的の操作が終わったら、[ログアウト]をクリックする
SMSを終了するときは、必ずログアウトしてください。ログアウトせずにWebブラウザーを閉じると、しばらくのあいだSMSが使用できなくなります。
3SCY-0W9