WPSで自動設定する(プッシュボタン方式)

お使いの無線ルーターがWPS(Wi-Fi Protected Setup)のプッシュボタン方式に対応している場合は、ボタン操作によってかんたんに設定することができます。
  <環境設定>  <ネットワーク>  <無線LAN>  <無線LAN設定>  <WPS プッシュボタン方式>  2分以内に無線ルーターのWPSボタンを長押しする
無線LANルーターが検出され設定が完了すると、画面に<接続しました。>と表示されます。
お使いの無線LANルーターによっては、ボタンを2秒以上押す必要があります。必ずお使いの機器に付属の取扱説明書で確認してください。
無線LANルーターがWEP認証を使用するように設定されている場合、WPSでは接続できないことがあります。
3SCY-00C