担当サービスに連絡するよう表示される

何らかのトラブルによって本機が正常に動作しなくなったときは、タッチパネルディスプレーにメッセージが表示されます。表示されるメッセージに合わせて、参照先を確認してください。

担当サービスに連絡するときは

1
本機を再起動する
電源スイッチを押して電源を切り(電源を切る)、主電源ランプが消えて10秒以上たってから、再度電源を入れます(電源を入れる)。
電源を切ると、待機中のデータは消去されますのでご注意ください。
2
メッセージが消えない場合は、以下の情報を準備する
製品名
購入先の販売店
トラブルの内容(具体的な操作内容とその結果、現象など)
タッチパネルディスプレーに表示されたコード
コードは複数表示される場合があります。
3
本機の電源を切り、電源プラグを抜いてから、担当サービスに連絡する
濡れた手で電源プラグを抜き差ししないでください。感電の原因になります。
電源プラグを抜くときは、必ずプラグを持って抜いてください。電源コードを引っぱると、電源コードの芯線の露出、断線など電源コードが傷つき、その部分から漏電して、火災や感電の原因になることがあります。

<機能制限モード>ボタンが表示されたときは

トラブル解決前でも、機能を制限して本機を使うことができます。
1
<機能制限モード>を押す
2
<はい>を押して、本機を再起動する
再起動すると、機能制限モードになります。
トラブルが解決すると、画面左下のメッセージ「担当サービスに連絡」は消えます。
プリント機能制限時に使用できる機能:
ファクス、スキャン、リモートスキャナー、ウェブブラウザー、便利な機能紹介、MEAPアプリケーション、状況確認/中止、リモートUI
スキャン機能制限時に使用できる機能:
保存ファイルの利用、受信トレイ、プリント、ホールド、ウェブブラウザー、便利な機能紹介、MEAPアプリケーション、状況確認/中止、リモートUI
エラーによっては、エラー発生後にシステム情報を保存する処理が行われます。この処理が完了するまでは、本機の電源は切らないでください。

「このファンクションは現在使用できません。[ホーム] から他のファンクションを使用できます。」と表示されたときは

機能制限モード中に制限されている機能を選択した場合や、プリント機能またはスキャン機能が制限されている場合は、本メッセージが表示されます。他の機能を選択してください。使用できる機能については、<機能制限モード>ボタンが表示されたときはを参照してください。

「カラープリントは現在使用できません。」と表示されたときは

カラー印刷が制限されているため使用できません。ただし、白黒印刷は使用できるため、必要に応じてコピーやプリントの設定を変更してください。
3SCY-0S7