RIP完了後印刷


する、しない

「RIP完了後印刷」の機能を使う設定をします。RIP完了後印刷とは、複数ページのジョブをプリントするときに、すべてのページのRIP処理が終了してから1ページ目のプリントを開始する機能です。
1ページ目のプリントを開始するまでの時間はかかりますが、2ページ目以降のページ間のプリント間隔が短くなります。プリント時間(ひとつのジョブでプリンター機能を占有している時間)が短縮されるので、複数の人で本製品を使用しているときや、他の機能(コピーの出力など)を使用するときに便利です。

重要
大量のページ数をプリントしようとした場合、ジョブがキャンセルされてプリントされないときがあります。
69WC-00L