送信ジョブ/プリントジョブを中止する

<送信ジョブ一覧>と<プリントジョブ一覧>を表示可能な画面で、操作パネルの(ストップ)を押すと、実行中の送信ジョブとプリントジョブを一時停止して、<送信ジョブ一覧>と<プリントジョブ一覧>を表示します。
 
中止したいジョブを選択して、<中止>キーを押してください。
<送信ジョブ一覧>と<プリントジョブ一覧>を表示可能な画面
<ホーム>画面
<プリント>画面
<状況確認/中止>のトップ画面(<コピー/プリント>、<送信>、<受信>、<保存>、<消耗品/その他>)
<ビジュアルメッセージ>画面
<ファクス>または<スキャンして送信>画面で操作パネルの(ストップ)を押すと、送信/ファクスのジョブがある場合に直接ジョブを中止するポップアップ画面が表示されます。なお、中止する対象のジョブは、最後に投入したジョブに対して有効か、送信中のジョブに対して有効かを設定しておきます。<ストップ押下時に中止するジョブ>
操作パネルの(ストップ)を押したあとに開始されたジョブがある場合は、ジョブが実行されます。
<コピー>画面、<ファクス>画面からのジョブの中止についてはコピーを中止するファクス送信を中止するも参照してください。
6H97-03A