部門別ID管理を開始する

ユーザーを部門IDごとにまとめてグループ管理を行います。この操作によって部門別ID管理が開始され、印刷やスキャンの利用ページ数が集計されます。
本機に登録したユーザーに部門IDが設定されているか確認してください。ローカルデバイスにユーザー情報を登録する
部門別ID管理はローカルデバイスに登録されたユーザーのみ有効です。
Administrator権限を持つユーザーでログインすると、システム管理者IDと暗証番号が自動的に付与され、部門IDとして管理されます。
コピーカードリーダーで部門別ID管理をしている場合は、カードに割り当てられた部門IDを使用します。このため、部門IDの登録はできません。
部門IDの登録上限数については、管理機能を参照してください。
1
(設定/登録)を押す
2
<管理設定>  <ユーザー管理>  <部門別ID管理>を押す
3
<ON>を押す
部門別ID管理が有効になります。
部門別ID管理を中止するときは、<OFF>を押します。
部門IDと暗証番号を登録する
4
<OK>を押す
カウント情報を確認するには
今までに実行したコピー、印刷、スキャン(ファクスを含む)の総ページ数を部門IDごとに確認したいときは、 手順3の画面で<カウント管理>を押します。白紙ページ、階調補正や地紋印字などでサンプル印刷されたページはカウントされません。
部門IDと暗証番号を使ってログインする
部門IDと同名のユーザーを登録することで、登録した部門IDと暗証番号を使ってログイン操作を行うことができます。ローカルデバイスにユーザー情報を登録する
また、ログイン画面は「操作を開始するとき」と「機能を選択したあと」の2通りから選択できます。ログイン画面の表示方法を指定する
ログインサービスを変更する
本機はログインサービスに「User Authentication(個人認証管理)」を使用していますが、「DepartmentID Authentication」で運用したい場合は、SMSでログインサービスを変更してください。ログインサービスの変更について
6H97-0CC