日付/時刻を設定する

本機の日付と時刻を設定します。設定した日時は、ファクスのタイマー送信など、時刻を指定する機能の基準となる時刻として使われますので正確にセットしてください。
1
(設定/登録)を押す
2
<環境設定>  <タイマー/電力設定>  <日付/時刻設定>を押す
3
日付と時刻を入力する
<タイムゾーン>
<UTC+09 : 00>に設定されていることを確認します。
UTCとは世界各地の基準となる協定世界時のことで、日本はUTCとの間に+9 時間の時差があります。インターネットを介した通信では、正しく設定することが前提となっています。
<サマータイム>
サマータイムを設定するには、<ON>を押し、<開始日>と<終了日>のそれぞれの月日と時刻を設定します。日にちの指定は、「第何週の何曜日」かを指定します。
サマータイムを設定すると、夏季の一定期間、時刻や標準時より1時間進めることができます。
日付と時刻
ディスプレイに表示されている現在時刻と同様に、西暦4桁、月日4桁、時刻4桁で入力します。
日付の並びは国や地域により異なる場合があります。
時刻は24時間表示で入力します。
間違えて入力したときは、(クリア)を押して西暦から入力しなおしてください。
4
<OK>を押す
<タイムゾーン>または<サマータイム>の設定を変更した場合は、電源を切って再起動する必要があります。電源スイッチを押して電源を切り(電源を切る)、主電源ランプが消えて10秒以上たってから、再度電源を入れてください(電源を入れる)。
6H97-005