WebDAVの設定をする

ここでは、WebDAVサーバー機能を有効にする手順について説明します。WebDAVはHTTPを拡張したプロトコルで、ウェブサーバー内のファイルやフォルダーを管理するために利用されます。TLS暗号化通信にも対応しているので、ユーザー管理を行うことによって安全性の高いファイル共有システムを構築できます。本機のWebDAVサーバー機能を有効にすることで、アドバンスドボックスをWebDAVファイルサーバーとして使用することができます。
(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>  <TCP/IP設定>  <WebDAVサーバーを使用>  <ON>  <OK>  (設定/登録) <はい>
6H97-012