他の機器と連携する

本機で読み込んだ文書を他のキヤノン複合機*のアドバンスドボックスに直接保存したり、相手機のアドバンスドボックスに保存されているファイルをプリント/削除したりすることができます。相手機からも本機と同じ操作ができるので、パソコンがない環境でもデータ共有、遠隔操作、保存領域拡張が可能となります。また、Windowsサーバーにアクセスしてプリントなどのファイル操作をすることもできます。
* ネットワーク接続されたimageRUNNER ADVANCEシリーズのみ
他の機器に接続するには、あらかじめ設定が必要です。他の機器と接続する
ネットワーク上で外部公開されているアドバンスドボックスは、不正な操作を防止するために個人認証が必要になります。接続先となる相手機側でも同様ですので、アドバンスドボックス内を表示するときにログイン画面が表示されたら、相手機にログインするためのユーザー名やパスワードを入力してください。また、操作が終了したあとは、必ずログアウトしてください。
6H97-09H