こんなことができます

AM for MEAPは、デバイスでのプリント枚数やスキャンのページ数などをユーザーや部門別に集計するMEAPアプリケーションです。ジョブ履歴と集計結果はデバイスに保存するので、専用のサーバーが不要です。
集計結果は、Webブラウザー経由で閲覧するか、エクスポートしたファイルで確認します。
ジョブ履歴も、ファイルにエクスポートして確認できます。
デバイスパネルに用紙の節約を促すメッセージを表示させたり、目標値を表示することもできます。
AM for MEAPは、デバイスにインストールし、コンピューターからWebブラウザーで操作します。
付属のデータ収集アプリケーション(AMDCApp.exe)は、Windowsアプリケーションです。これを利用すると、複数のデバイスをまとめて操作できます。ただし、ジョブ履歴の収集は各デバイスにインストールしたAM for MEAPが行うので、データ収集アプリケーションだけでは、使用できません。

AM for MEAPとデータ収集アプリケーション(AMDCApp.exe) の機能

AM for MEAP(MFP/HSFP用)とデータ収集アプリケーションでは、以下の操作を行うことができます。同じ機能でも、AM for MEAPではアクセスしているデバイスのみ、データ収集アプリケーションでは複数のデバイスを一括して操作できます。
機能
AM for MEAP
データ収集アプリケーション
集計結果の表示
集計結果のエクスポート
予約集計の設定
集計結果のリセット
予約集計結果のクリア
ジョブ履歴のクリア
ジョブ履歴のエクスポート
ジョブ履歴の自動エクスポート設定
ジョブ履歴の期間指定エクスポート
バックアップ
自動バックアップ設定
リストア
単価設定/目標値設定
集計サーバーの設定
デバイスパネル設定
設定情報のエクスポート
MEAP接続確認
部門IDの登録 *1
*1 機種などによっては登録できないことがあります。

AM for MEAPの状態を監視する

Monitoring Toolは、AM for MEAPの状態を監視します。異常な状態を検知した場合は、ユーザーにメールで通知したり、デバイスの掲示板に通知したりします。
詳細は、imageWARE Accounting Manager for MEAP Monitoring Toolの取扱説明書を参照してください。
機能
Monitoring Tool
データ収集アプリケーション
異常検知の設定
監視ツール接続確認