カラーオーバーレイ


する、しない*

登録されているモノクロのフォーマットをカラーモードで使用するかどうかを設定します。本項目では、モノクロのフォーマットをカラー化するかどうかを設定するだけで、登録そのものは行いません。フォーマットの作成や登録は、アプリケーションソフト側からLIPS のコントロールコマンドで行います。また、オーバーレイプリントを行うかどうかは、「オーバーレイ1/オーバーレイ2」で設定します。

[する]

オーバーレイプリントのモノクロのフォーマットをカラーデータ化します。

[しない]

オーバーレイプリントのモノクロのフォーマットをカラーデータ化しません。
メモ
本項目は、「カラーモード」が[自動(カラー/白黒)]に設定されているときのみ有効です。
811J-01F