モバイル連携管理者ガイドに関する変更

各モバイル機能について
Canon PRINT Business version 8.0からスキャンしてメール送信、ファクスのジョブをモバイル機器で実行できるようになりました。モバイル機器に保存した設定を使用して、複合機から原稿を読み込んで送信します。
各モバイル機能について各モバイル機能とモバイル機器が複合機と連携してできること
スキャンしてメール送信の実行
ファクスの実行
AirPrint
×
×*1
Canon PRINT Business(iOS 用)
Canon PRINT Business(Android用)
Canon Print Service
×
×
Mopria®
×
×
Default Print Service
×
×
 
*1 Mac上の文書を送信することはできます。
モバイル機器の接続機能に応じて複合機を設定するStep.1 接続するモバイル機器のアプリケーション用に複合機を設定するCanon PRINT Businessの場合
1
スキャンしてメール送信/ファクス機能を使用する準備
  <管理設定>  <ライセンス/その他>  <モバイル端末からのジョブ実行を許可>  <ON>(初期値:<OFF>)
複合機に表示された暗証番号を入力しないとモバイル機器からジョブ実行できないように設定できます。
  <管理設定>  <ライセンス/その他>  <モバイル端末からのジョブ実行を許可>  <ON>にしてから<スキャン実行時にPINコードで認証>→<ON>(初期値:<ON>)
712F-013