アドバンスドボックスの設定をする

本機に搭載されているストレージには、「アドバンスドボックス」と呼ばれる公開スペースがあります。アドバンスドボックスは、SMBまたはWebDAVプロトコルによって同一ネットワーク上で公開することも可能です。そのため、サーバーを導入することなく、パソコンや他のキヤノンプリンター、キヤノン複合機*とのファイル共有をかんたんに実現することができます。アドバンスドボックスを利用するためには、事前にファイル共有のための設定が必要です。ここではそれらの手順について説明します。
* ネットワーク接続されたimageRUNNER ADVANCEシリーズのみ
 
834R-050