専用ケースを装着する/取り外す

リムーバブルHDDキットの専用ケースをキットに装着する方法、またキットから取り外す方法について説明します。
重要
本体稼動中に、専用ケースの抜き差しは行わないでください。ハードディスクが故障する可能性があります。
専用ケースを装着する/取り外す場合は、身体に帯びた静電気を逃がしてから行ってください。また、端子部(コネクタ)には触れないでください。
ハードディスクは精密機器です。ハードディスク落下等による損害やデータの消失につきましては、弊社は一切その責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

専用ケースを装着する

1.
本体右側面のカバーを開く
2.
リムーバブルHDDキットの前カバーを開く
メモ
前カバーが施錠されている場合は、あらかじめ開錠してください。
3.
専用ケースの取っ手を持ち、向きに注意してカチッと音がするまで差し込む
4.
前カバーを閉じる
注意
前カバーを閉じるときは、すき間に指をはさまないように注意してください。
5.
施錠する
重要
盗難防止のため、必ず施錠してください。
6.
本体右側面のカバーを閉じる

専用ケースを取り外す

1.
本体右側面のカバーを開く
2.
リムーバブルHDDキットの前カバーを開く
メモ
前カバーが施錠されている場合は、あらかじめ開錠してください。
3.
専用ケースの取っ手を持ち、取り出す
重要
破損の恐れがありますので、取り外した専用ケースは立てて置かずに、HDDの基板側が下になるように置いて保管してください。
4.
前カバーを閉じる
注意
前カバーを閉じるときは、すき間に指をはさまないように注意してください。
5.
施錠する
重要
盗難防止のため、必ず施錠してください。
6.
本体右側面のカバーを閉じる

メモ
本製品には施錠用の鍵は同梱されていません。盗難防止のため、市販の鍵をお買い求めください。
ハードディスクの盗難による損害につきましては、弊社は一切その責任を負えませんのであらかじめご了承ください。
HDDデータ暗号化/ミラーリングキットを併用し、片方のハードディスクにデータをコピーする場合は、本体が稼動中でも装着が可能です。
HDDデータ暗号化/ミラーリングキットを併用し、片方のハードディスクが故障した場合、タッチパネルディスプレーの画面に「ハードディスクの交換が必要です。(担当サービスに連絡)」というメッセージが表示されます。この場合も、本体が稼動中に故障したハードディスクを取り出し、新しいハードディスクを装着できます。
3E93-049