HP-GL/2モードの設定

グラフィックスプロッターとiRシリーズ/imagePRESSシリーズ/imageRUNNER ADVANCEシリーズの違いを補うための印刷環境(用紙やレイアウトなど、描画に関わる各種の設定)は、仕様設定メニューで設定できます。
仕様設定メニューの中には、すべてのコマンドモード共通のプリント環境と、エミュレーションなどのコマンドモードごとに設定できる専用の印刷環境がそれぞれグループ化されて並んでいます。
HP-GL/2エミュレーションモードの印刷環境の設定項目や設定値は、この中のHP-GL/2グループに含まれています。「HP-GL/2設定」というグループ階層を選択すると、HP-GL/2エミュレーションモード専用の3種類のメニューグループが表示されます。

HP-GL/2モードの設定項目の種類

HP-GL/2エミュレーションモードの設定項目は、次の3種類のグループに分かれています。
ペングループ
用紙グループ
レイアウトグループ
それぞれのグループに含まれる設定項目は次のとおりです。太字で示されている設定値は、工場出荷時の値です。

ペングループ

設定項目
設定値
パレット選択
データ,パネル
ペン0*1
太さ
0.0 mm,0.1 mm~5.0 mm
グレー番号*2
0~8
カラー番号*3*4
0~255
ペン1*1
ペン15*1
*1
「パレット選択」で[パネル]に選択した場合に表示されます。
*2
モノクロプリンター使用時、またはカラープリンターで共通メニューの「カラーモード」を[モノクロ]に設定した場合に表示されます。
*3
カラープリンター使用時、共通メニューの「カラーモード」を[フルカラー]または[自動切替]に設定した場合に表示されます。
*4
「ペン」の種類によって、工場出荷時の値が異なります。
設定項目
工場出荷時の値
ペン0
0
ペン1
1
ペン2
2
ペン3
3
ペン4
4
ペン5
5
ペン6
6
ペン7
7
ペン8
8
ペン9
12
ペン10
19
ペン11
27
ペン12
35
ペン13
68
ペン14
100
ペン15
110

用紙グループ

設定項目
設定値
原稿用紙サイズ
A0,A1,A2,A3,A4,B0,B1,B2,B3,B4,B5,はがき,レター,レジャー,ユーザー定義用紙
ユーザー定義用紙*1
高さ
100.0~297.0~2000.0 mm
100.0~210.0~2000.0 mm
出力用紙サイズ*2
A3,A4,B4,B5,はがき,レター,レジャー
*1
「原稿用紙サイズ」で[ユーザー定義用紙]を選択した場合に表示されます。
*2
お使いの機種によって、表示される出力用紙サイズの種類は異なる場合があります。

レイアウトグループ

用紙グループ

設定項目
設定値
イメージの向き
,横
解像度
75 dpi,150 dpi,300 dpi,600 dpi,1200 dpi
拡大/縮小
しない,自動,手動
拡大/縮小率*
長辺/短辺
25.0 ~ 100.0 ~ 200.0 %
余白
0.0 ~ 5.0 ~ 50.0 mm
0.0 ~ 5.0 ~ 50.0 mm
0.0 ~ 5.0 ~ 50.0 mm
0.0 ~ 5.0 ~ 50.0 mm
座標回転
,90°,180°,270°
ミラー反転
する,しない
クリップモード
データ,パネル
* 「拡大/縮小」で[手動]を選択した場合に表示されます。
iRシリーズ/imagePRESSシリーズ/imageRUNNER ADVANCEシリーズには、不揮発性メモリー(設定値を書き込んだり登録したりできるメモリーで、電源をオフにしても内容は消えません)が組み込まれており、HP-GL/2エミュレーションモードの設定値は自動的に登録されます。したがって、いったん値を設定しておけば、他のコントロールコマンドに切り替えても、再びHP-GL/2エミュレーションモードに戻ったときに前回と同じ設定値で印刷することができます。

HP-GL/2モードの設定

HP-GL/2エミュレーションモードの設定項目の内容について説明します。
3E93-2AR