定型フォームを重ねる

デバイスに保存してある定型フォームに、印刷データを重ね合わせて印刷する機能をオーバレイ印字と呼びます。
デバイスに事前に保存した、定型フォームの情報を呼び出して、重ね合わせる印刷データと組み合わせて印刷します。
次の順で、オーバレイ印字を行ってください。
1. 定型フォームをデバイスに保存するには
2. 保存したフォームファイルの情報を取得するには
3. オーバレイ印字するには

定型フォームをデバイスに保存するには

事前に定型フォームを作成してから、次の手順を実施して、最後にプリントダイアログの[プリント]をクリックすると、デバイスに定型フォームが保存されます。
1.
ポップアップメニューから[特別処理]を選択
2.
[ページオプション]をクリック
3.
[処理方法]から[フォームファイルの作成]を選択 → [ファイル名]にフォームの名前を入力
4.
[OK]をクリック
5.
[プリント]をクリック

保存したフォームファイルの情報を取得するには

オーバレイ印字するには、デバイスに保存してある定型フォームの情報をOffice Printer UtilityまたはCUPS PS Printer Utilityを利用して読み込ませる必要があります。
1.
OSの[システム環境設定]ダイアログを表示 → [プリンタとスキャナ]をクリック
2.
デバイスを選択 → [オプションとサプライ]をクリック
3.
[ユーティリティ]タブを選択 → [プリンタユーティリティを開く]をクリック
4.
表示されたOffice Printer UtilityまたはCUPS PS Printer Utilityダイアログで、[プリンタ情報]をクリック
5.
[OK]をクリック

オーバレイ印字するには

定型フォームの情報を読み込ませたあとに、重ね合あわせる印刷データと組み合わせて印刷します。
1.
ポップアップメニューから[特別処理]を選択
2.
[ページオプション]をクリック
3.
[処理方法]から[オーバレイ印字]を選択 → [ファイル一覧]から使用するフォームを選択
両面印刷の場合、[オーバレイの適用]からフォームを重ね合わせるページ(表か裏)を選択します。
4.
[OK]をクリック
5.
プリントダイアログの[プリント]をクリック

関連項目