給紙

デフォルト用紙サイズ


A4、B5、A3、B4、A5、A6、レター、ステートメント、リーガル、レジャー、はがき、往復はがき、4面はがき

アプリケーションソフトで用紙サイズが設定できないときなど、本製品が処理を行う用紙サイズを決定できないときに、論理上の用紙サイズを設定します。

デフォルト用紙種類


薄紙1、薄紙2、普通紙1、普通紙2、普通紙3、厚紙1、厚紙2、厚紙3、厚紙4、厚紙5、厚紙6、色紙、再生紙、第2原図、OHPフィルム、ラベル用紙、はがき、インデックス紙、パンチ済み紙

アプリケーションソフトで用紙タイプが設定できないときなど、本製品が処理を行う用紙タイプを決定できないときに、論理上の用紙タイプを設定します。プリントする用紙タイプに合わせて設定してください。

用紙サイズ置換


する、しない

プリンタードライバーで設定した用紙サイズの給紙カセットがセットされていないときは、次のサイズの給紙カセットにセットされている用紙に置き換えてプリントされます。
プリンタードライバーの設定
プリントされる用紙
A4
レター
レター
A4
A3
レジャー
レジャー
A3

[する]

用紙サイズの置き換えを行います。置き換えられる用紙サイズがない場合は、エラーメッセージが表示され、本製品は停止します。

[しない]

用紙サイズの置き換えを行わずにエラーメッセージが表示され、本製品は停止します。

重要
プリンタードライバーを使用できないOS(MS-DOSやUNIXなど)からプリントする場合は、給紙カセットにセットされた用紙のサイズと「デフォルト用紙サイズ」の設定を必ず一致させてください。ここで設定した用紙サイズがセットされていない場合、プリント時にエラーメッセージが表示され、本製品は停止します。また、本製品は用紙サイズと用紙タイプの設定に応じて、給紙段を自動的に選択する機能があります。この設定は[ON]にしておいてください。給紙段の自動選択については、「ユーザーズガイド」を参照してください。
プリンタードライバーを使用できないOS(MS-DOSやUNIXなど)からプリントする場合は、給紙カセットにセットされた用紙のタイプと「デフォルト用紙タイプ」の設定を必ず一致させてください。ここで設定した用紙タイプがセットされていない場合、プリント時にエラーメッセージが表示され、本製品は停止します。また、本製品は用紙サイズと用紙タイプの設定に応じて、給紙段を自動的に選択する機能があります。この設定は[OFF]にしておいてください。給紙段の自動選択については、「ユーザーズガイド」を参照してください。
「デフォルト用紙サイズ」で[はがき]、[往復はがき]、[4面はがき]に設定するときは、本項目を必ず[はがき]に設定してください。
メモ
普通紙、厚紙は次の基準を目安に設定してください。
普通紙64g/m2以上、105g/m2以下
厚紙106g/m2以上、256g/m2以下
次のいずれかに設定した場合のみ、両面プリントが行えます。
薄紙、普通紙1、普通紙2、普通紙3、厚紙1、厚紙2、厚紙3、厚紙4、厚紙5、色紙、再生紙、パンチ済み紙
69WC-00C