保守について

いつも良好な状態で本機をお使いいただくために、保守契約に基づいてお客様のご要望の修理や調整を行います。詳しくは担当サービスにお問い合わせください。

補修用性能部品

補修用性能部品およびトナーの最低保有期間は、本機の製造打ち切り後7年間です。

用紙について

市販されている用紙を使って本機で印刷した場合、満足な印刷結果を得られないことがあります。より良い印刷結果を得られるように、キヤノンが推奨する用紙をお使いになることをおすすめします。市販されている用紙をお使いになるときは、担当サービスにお問い合わせください。
用紙をお使いになる前に、用紙についての注意事項や用紙の保管方法を確認してください。用紙について
装着しているオプションによって使用できる用紙に制限があります。オプションについて

その他

本機および関連部品の点検、修理、調整ならびにトナーなど消耗品の交換に必要な費用は、消費税と合わせて別途お支払いいただきますのでご了承ください。
6H97-0L9