ファイルを開かずに直接プリントする(ダイレクトプリント)

 
リモートUIを使って、パソコンやネットワーク上に保存されているファイルを、プリンタードライバーを使わずに本機から直接印刷することができます。パソコン上でファイルを開いて印刷する必要がありません。
1
リモートUIを起動する リモートUIを起動する
2
ポータルページで[ダイレクトプリント]をクリックする リモートUIの画面について
3
ファイル形式を選び、ファイルを選ぶ
4
必要に応じて、印刷設定をする
PDFファイルを印刷する場合に、パスワードが設定されていたり、印刷時にパスワードの入力が必要な場合は、[PDFファイルの指定]  [文書パスワード]にパスワードを入力します。ポリシーサーバーと連携しているPDFファイルを印刷する場合は、[PDFファイルの指定] [ポリシーサーバーのユーザー名]と[ポリシーサーバーのパスワード]を入力します。
印刷が禁止されているPDFファイルを印刷する場合や低解像度での印刷のみ許可されているPDFファイルを高解像度で印刷する場合は、マスターパスワードを入力してください。
PDF/XPSファイルは、選択した用紙サイズよっては印刷が中止される場合があります。
5
[プリント開始]をクリックする
印刷が開始されます。
ファイルの転送中に[プリント開始]を連続してクリックしないでください。ファイルの転送には、時間がかかる場合がありますが、転送中に連続してクリックすると、ファイルに不具合が生じて転送できない場合があります。
データによっては正しく印刷されないことがあります。
ダイレクトプリントを使用して印刷できない場合や印字位置がずれる場合は、ファイルをアプリケーションから開いてプリンタードライバーを使用することで、正しく印刷できる場合があります。
6H97-07U