Color Network ScanGear 2を使う

Adobe PhotoshopやMicrosoft Office WordなどのアプリケーションからColor Network ScanGear 2を起動して原稿を読み込みます。読み込んだ原稿はアプリケーションの機能を使って自由に加工したり、保存したりすることができます。Color Network ScanGear 2を使うには、あらかじめ準備が必要です。Color Network ScanGear 2を使う準備をする
Color Network ScanGear 2が使用できるシステム環境については、Color Network ScanGear 2のヘルプを参照してください。
ここに掲載されているColor Network ScanGear 2の画面は、Windowsのバージョンによって異なる場合があります。
Color Network ScanGear 2を起動するには、TWAIN対応のアプリケーションが必要です。TWAINに対応しているかどうかは、各アプリケーションのヘルプをご確認ください。

Color Network ScanGear 2のヘルプについて

Color Network ScanGear 2画面の[ヘルプ]  [Color Network ScanGear 2 ヘルプ]をクリックすると、ヘルプ画面が表示されます。ユーザーズガイドに記載されていない機能の説明や設定方法については、ヘルプを参照してください。

Color Network ScanGear 2を使う準備をする

パソコンにColor Network ScanGear 2をインストールしたあと(ドライバーをインストールする)、次の手順でColor Network ScanGear 2が本機に接続できるようにします。
1
[スタート] [すべてのプログラム]  [Color Network ScanGear 2]  [Color Network ScanGear 2 Tool]をクリックする
2
本機を検索する
本機のIPアドレスまたはホスト名を指定する
1
[アドレスを指定]をクリックし、本機のIPアドレスまたはホスト名を[IPアドレスまたはホスト名]テキストボックスに入力する
本機を自動検索する
1
[ネットワーク上のスキャナーを探索]をクリックする
2
[探索結果のアドレス表示]ドロップダウンリストから[IPアドレス]または[IPアドレスまたはホスト名]を選び、[探索]をクリックする
3
[探索結果]リストボックスから本機をクリックして選ぶ
3
[OK]をクリックする
[スキャナーの選択]ダイアログボックスが閉じます。
4
本機が選ばれていることを確認し、[終了]をクリックする
正しく接続できるかどうかを確認するには、[接続テスト]をクリックします。
6H97-093