<スキャンして保存設定>

読み込んだ原稿を保存する場合に共通する設定を行います。
一括インポートの項目(A、B、Cおよび×)については、「一括インポート」についてを参照してください。

<よく使う設定の登録/編集>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <ファイル保存/利用>  <共通設定>  <スキャンして保存設定>
保存時によく使う設定の組み合わせを1つのボタンに登録しておくことができます。ボタンに任意の名称をつけたり、登録内容を確認したりすることもできます。よく使う機能の組み合わせを登録する
 設定を登録するとき
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<よく使う設定の登録/編集>
<登録>、<名称変更>、<削除>、<内容確認>(<M1>~<M9>)
×
×
C
よく使う設定

<デフォルト設定の変更>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <ファイル保存/利用>  <共通設定>  <スキャンして保存設定>
<スキャンして保存>機能の初期値として登録されている設定を変更できます。
 設定を登録するとき
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<デフォルト設定の変更>
<登録>、<初期化>
×
×
C
よく使う設定
83RC-0U2