はがきをセットする

はがきは給紙カセットまたは手差しトレイにセットします。セットする前にカールを取るなどの準備を行うほか、セットする面や向きにも注意してください。
ここでは、はがきをセットする前に行う準備と、セットする際の正しい向きについて説明しています。はがきを給紙カセットや手差しトレイにセットするときの全体的な手順については、用紙の基本的なセット方法を参照してください。

はがきをセットする前の準備

はがきはカールを取ってからセットしてください。カールしたままでは斜めにプリントされたり、画像がゆがんでプリントされたりすることがあります。また、はがきが下向きにカールしていると、紙づまりが起こりやすくなります。
はがきは、郵便はがきをご使用ください。ただし、インクジェット用の郵便はがきは使用できません。

給紙カセットにはがきをセットする

1
用紙ガイドの位置を調節する
2
はがきをセットする
プリントする面を上にして、次の図のようにセットします。
はがき
はがきの上端が右側になるようにセットします。
 
宛名面プリント時
 
往復はがき
はがきを広げた状態で、上端が奥になるようにセットします。
 
往信はがき(宛名面)と返信はがき(通信面)プリント時
 
4面はがき
はがきの上端が奥になるようにセットします。
 
宛名面プリント時
 
3
はがきの種類を登録する
4
必要に応じて、給紙カセットの用紙サイズラベルを貼りかえる

手差しトレイにはがきをセットする

プリントする面を下にして、次の図のようにセットします。
はがき
はがきの上端が左側になるようにセットします。
 
宛名面プリント時
 
往復はがき
はがきを広げた状態で、上端が奥になるようにセットします。
 
往信はがき(宛名面)と返信はがき(通信面)プリント時
 
返信はがき(宛名面)と往信はがき(通信面)プリント時
4面はがき
はがきの上端が奥になるようにセットします。
 
宛名面プリント時
 
はがきは積載制限マーク()を超えないようにセットしてください。手順どおりにはがきを整えても正しく給紙されない場合は、手差しトレイに複数枚セットせずに、1枚ずつセットしてください。
834R-00R