ファームウェアをアップデートする

 
機能が追加されたり、機能に不具合があったときなどにファームウェアは更新されます。ファームウェアが更新されたら、ここでの手順に従ってアップデートしてください。ファームウェアのアップデートにはAdministratorの権限が必要です。
ファームウェアの更新中に以下のことは行わないでください。重大なエラーが発生する場合があります。
電源を切る
LANケーブルを抜く
他のパソコンやアプリケーションから本体に対する通信をする(プリントなど)*1
お使いのパソコンのスリープ設定をする*2
*1 ネットワーク環境でファームウェアを更新する場合は、他のユーザーからプリントなどが行われないように注意してください。
*2 スリープ状態になると、ファームウェアの更新が正常に行われないことがあります。
ファームウェアのアップデート前に準備すること
最新のファームウェアをキヤノンホームページ(https://global.canon/)からダウンロードしてください。
ファームウェアのアップデートが正しく実行されなかったときなどに備えて、本機に保存されているデータや設定値をバックアップしておいてください。
アップデート中のご注意
デバイスは何度か再起動を行います。
ジョブが残っている場合は、更新処理が中断されます。
更新処理中に画面が数回遷移します。遷移に時間がかかることがありますが、更新処理が完了するまでブラウザは閉じないでください。

ファームウェアのバージョンを確認する

ファームウェアを更新する前、およびファームウェアの更新後にデバイスのファームウェアバージョンを確認してください。
1
リモートUIを起動する リモートUIを起動する
2
ポータルページで[状況確認/中止]をクリックする リモートUIの画面について
3
[デバイス情報]をクリックする
4
[バージョン情報]の[コントローラー]に表示されているバージョンを確認する

ファームウェアのアップデートを実行する

1
リモートUIを起動する リモートUIを起動する
2
ポータルページで[設定/登録]をクリックする リモートUIの画面について
3
[ライセンス/その他]  [ソフトウェアの登録/更新]をクリックする
4
[手動アップデート]をクリックする
5
[参照...]をクリックして使用するファームウェアデータを選び、[次へ]をクリックする
6
[はい]をクリックする
<ファームウェアを更新しました。デバイスを再起動してください。>というメッセージが表示されたら、本機の電源を入れなおしてください。電源を切る/再起動する
834R-0CU