<プリンター>

プリンター機能に関する設定を行います。
一括インポートの項目(A、B、Cおよび×)については、「一括インポート」についてを参照してください。

<レポート出力>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <プリンター>
本体設定のレポートを出力します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<レポート出力>
-
-
-
-
-
-

<プリンター設定>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <プリンター>
プリンターの設定を行います。
詳しくは「本体からのプリント設定」をご覧ください。
 
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<仕様設定>
-
-
-
-
-
-
<LIPS/エミュレーション設定>
-
-
-
-
-
-
<LIPSLX設定>
-
-
-
-
-
-
<LIPS4設定>*1
-
-
-
-
-
-
<N201設定>*1
-
-
-
-
-
-
<ESC/P設定>*1
-
-
-
-
-
-
<I5577設定>*1
-
-
-
-
-
-
<HP-GL設定>*1
-
-
-
-
-
-
<HP-GL/2設定>*1
-
-
-
-
-
-
<PCL設定>*1
-
-
-
-
-
-
<PS設定>*1
-
-
-
-
-
-
<Imaging>*1
-
-
-
-
-
-
<PDF>*1
-
-
-
-
-
-
<XPS>*1
-
-
-
-
-
-
<ユーティリティー>
-
-
-
-
-
-
*1 オプションの有無や他の設定項目の内容によって表示されるときと、表示されないときがあります。

<プリンタージョブの制限>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <プリンター>
本設定を<ON>にすると、プリンタードライバーからのジョブを制限できます。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<プリンタージョブの制限>
<ON>、<OFF
×
C
プリンター設定の仕様設定
<ON>設定時:
<許可するジョブの選択>:<プリント保留
×
C
プリンター設定の仕様設定

<ページ記述言語選択 (プラグ&プレイ)>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <プリンター>
ページ記述言語を選択します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<ページ記述言語選択 (プラグ&プレイ)>
<LIPS4>*1、<LIPSLX>、<PCL6>*1、<PS3>*1、<LIPSLX(V4)>、<PCL6(V4)>*1
×
×
C
プリンター設定の仕様設定
*1 オプションの有無や他の設定項目の内容によって表示されるときと、表示されないときがあります。

<手差し給紙の設定>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <プリンター>
手差しトレイからのプリント時に、プリンタードライバーの設定と本体側の設定のどちらを優先するかを設定します。また、本体側の設定を優先した場合、手差しトレイにフリーサイズを設定した時の動作を設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<手差し給紙の設定>
<プリンタードライバー設定優先>、<本体設定優先1>、<本体設定優先2
×
C
設定/登録の基本情報
以下の条件を満たす場合は、<保存ファイルの利用>の用紙選択画面で<手差し用紙一時変更>を押して、手差しトレイから給紙する用紙サイズ/種類を変更できます。
手差しトレイに用紙をセットしている
本設定を<プリンタードライバー設定優先>に設定している
<手差し用紙のデフォルト設定>を<固定モード>に設定している
プリンタドライバーで指定された用紙サイズと手差しトレイにセットされた用紙サイズが大きく異なる場合は、エラーメッセージが表示されます。
<プリンタードライバー設定優先>でフリーサイズを設定したときは、以下のことにご注意ください。
封筒やはがきにプリントするときは、プリンタードライバーで用紙種類を必ず設定してください。設定しないとプリントされないことがあります。
その他の用紙にプリントするときも、用紙種類を設定しないと紙づまりや印刷不良が発生する可能性があります。

<封筒フラップ長の設定 (長形3号)>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <プリンター>
長形3号封筒を手差しトレイに縦置き(封筒のふたが奥側)でセットした場合のフラップの長さを設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<封筒フラップ長の設定 (長形3号)>
0~30.0 mm
×
B
プリンター設定の仕様設定
本設定を変更するためには、<手差し給紙の設定>を<プリンタードライバー設定優先>に設定する必要があります。
本設定は以下の場合に適用されます。
プリンタードライバーで長形3号封筒を指定している
プリンタードライバーからジョブを投入するときに、給紙箇所として手差しを指定している
<手差し給紙の設定>が<プリンタードライバー設定優先>に設定されている

<封筒フラップ長の設定 (長形4号)>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <プリンター>
長形4封筒を手差しトレイに縦置き(封筒のふたが奥側)でセットした場合のフラップの長さを設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<封筒フラップ長の設定 (長形4号)>
0~30.0 mm
×
B
プリンター設定の仕様設定
本設定を変更するためには、<手差し給紙の設定>を<プリンタードライバー設定優先>に設定する必要があります。
本設定は以下の場合に適用されます。
プリンタードライバーで長形4号封筒を指定している
プリンタードライバーからジョブを投入するときに、給紙箇所として手差しを指定している
<手差し給紙の設定>が<プリンタードライバー設定優先>に設定されている

<封筒フラップ長の設定 (長形40号)>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <プリンター>
長形40号封筒を手差しトレイに縦置き(封筒のふたが奥側)でセットした場合のフラップの長さを設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<封筒フラップ長の設定 (長形40号)>
0~30.0 mm
×
B
プリンター設定の仕様設定
本設定を変更するためには、<手差し給紙の設定>を<プリンタードライバー設定優先>に設定する必要があります。
本設定は以下の場合に適用されます。
プリンタードライバーで長形40号封筒を指定している
プリンタードライバーからジョブを投入するときに、給紙箇所として手差しを指定している
<手差し給紙の設定>が<プリンタードライバー設定優先>に設定されている

<PSパスワードの設定>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <プリンター>
PSプリンターで準備されている制御コマンドの使用を制限するパスワードを設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<PSパスワードの設定>
<SystemParamsPassword>、<StartJobPassword>
×
×
×
C
プリンター設定の仕様設定
<SystemParamsPassword>はシステムパラメーターの変更を許可するパスワード、<StartJobPassword>はstartjob、exitserverオペレータの実行を許可するパスワードです。詳細についてはPostScript言語仕様をご確認ください。

<PCLエミュレーション利用時の給紙モード切替>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <プリンター>
PCL5 PaperSourceコマンド使用時の給紙箇所を設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<PCLエミュレーション利用時の給紙モード切替>
<モード0>、<モード1>、<モード2
×
×
×
C
設定/登録の基本情報
各設定値の詳細については、「本体からのプリント設定」をご覧ください。
834R-0HF