状況や履歴を確認する

リモートUIから実行待ちのジョブの状況や、実行されたジョブの履歴を確認することができます。エラー情報や消耗品の残量など、本機の状態を確認することもできます。
個人認証管理を使用しているときに、ログインユーザーが<状況確認>画面で他人のジョブを操作できないように設定できます。<認証ユーザー以外のジョブの操作制限>

コピー/印刷の状況を確認する

待機中のコピー文書/印刷文書の状況を確認できます。他の文書より先に出力させたり、処理を中止したりすることもできます。
リモートUIを起動  [状況確認/中止]  [コピー/プリント]の[ジョブ状況]

機能の切り替え

確認したい機能を選んで、[表示切替]をクリックします。

操作ボタン

[中止]:コピーまたは印刷を中止します。中止した文書は削除され、元に戻すことはできません。
[優先プリント]:待機中の文書を、現在出力中の文書の次に出力します。
[一時停止]:パソコンから印刷した文書の印刷を中断します。コピー文書の中断はできません。中断した文書は、[再開]をクリックすれば印刷を再開できます。

文書のアイコン

クリックすると、文書の詳細情報を確認できます。

送信/受信の状況を確認する

ファクスやEメールで送信待ちの文書、受信したファクス文書、転送待ちのファクス文書の状況を確認できます。文書の送信/受信処理を中止することもできます。
リモートUIを起動  [状況確認/中止]  [送信]または[受信]の[ジョブ状況]

機能の切り替え

確認したい機能を選んで、[表示切替]をクリックします。

[中止]

文書の送信/受信を中止します。中止した文書は削除され、元に戻すことはできません。

文書のアイコン

クリックすると、文書の詳細情報を確認できます。

文書の保存状況を確認する

保存待ちの文書の状況を確認できます。文書の保存処理を中止することもできます。
リモートUIを起動  [状況確認/中止]  [保存]の[ジョブ状況]

[中止]

文書の保存を中止します。中止した文書は削除され、元に戻すことはできません。

文書のアイコン

クリックすると、文書の詳細情報を確認できます。

ジョブの履歴を確認する

コピー、印刷、送信、受信、保存の履歴が表示されます。
リモートUIを起動  [状況確認/中止]  [ジョブ履歴]

[CSV形式で保存...]

履歴データを書き出し、CSV形式のファイル(*.csv)としてパソコンに保存することができます。

機能の切り替え

確認したい機能を選んで、[表示切替]をクリックします。なお、表示される機能は、お使いの機種やオプションにより異なります。

本機の状態を確認する

エラー情報、用紙やトナーの残量、装着されているオプション情報、今までに印刷された文書の合計ページ数など、本機のさまざまな情報を確認することができます。
リモートUIを起動  [状況確認/中止]  確認したい項目を選択
6H97-0EL