設定内容を個別にインポート/エクスポートする

アドレス帳の宛先表やプリンター設定など、必要な設定内容だけを選んでインポート/エクスポートすることができます。Administratorの権限が必要です。
インポートする宛先表をCSVファイルで編集する場合はアドレス帳の各項目についてを参照してください。

設定内容を個別エクスポートする

1
リモートUIを起動する リモートUIを起動する
2
ポータルページで[設定/登録]をクリックする リモートUIの画面について
3
[データ管理]をクリックし、エクスポートする設定内容を選ぶ
宛先表をエクスポートする場合
デバイス設定(転送設定、アドレス帳、送信のよく使う設定)をエクスポートする場合
ウェブブラウザーのお気に入りの情報をエクスポートする場合
プリンター設定をエクスポートする場合
用紙情報をエクスポートする場合
4
[エクスポート開始]をクリックする
5
画面の指示に従って、データを保存する場所を指定する

設定内容を個別インポートする

1
リモートUIを起動する リモートUIを起動する
2
ポータルページで[設定/登録]をクリックする リモートUIの画面について
3
[データ管理]をクリックし、インポートする設定内容を選ぶ
宛先表をインポートする場合
デバイス設定(転送設定、アドレス帳、送信のよく使う設定)をインポートする場合
ウェブブラウザーのお気に入りの情報をインポートする場合
プリンター設定をインポートする場合
用紙情報をインポートする場合
4
[インポート開始]  [OK]をクリックする
インポートする項目によっては本機の再起動が必要になる場合があります。本機を再起動する
6H97-0F6