その他のトラブル

ボタンが押せない、選択できない、項目が表示されていない

管理者のみが操作できる機能です。一般ユーザーは操作できません。
設定/登録
不正な使用を防止したり、機能の利用を制限したりするために、システム管理者によって一般ユーザの操作が制限されています。
User Authenticationで使用できる機能が、管理者によって管理されています。アクセス権限を持つIDでログインすると、機能が使用できるようになります。
ログインする
機能を実行するオプション機器や、動作させるシステムオプションが装着されていないため、機能を使用できません。
画面に表示されるボタンが変更されています。画面下部の  、 を押して表示を切り替えるか、<その他の機能>を押し、目的のボタンを探してください。
<ホーム>画面をカスタマイズする
基本画面をカスタマイズする
セキュリティーポリシー設定によって、設定項目が管理されています。設定を変更するには、管理者の権限でリモートUIにログインする必要があります。
セキュリティーポリシーを設定する

他の機器からインポートした設定が一部反映されていない

セキュリティーポリシーを設定している場合、セキュリティーポリシーに違反している設定はインポートできません。

ログを出力したファイルを開くと文字化けする

Microsoft ExcelでCSVファイルを開くと、文字列として認識されずに文字化けすることがあります。その場合は、CSVファイルエディターかテキストエディターをお使いください。

ログの収集を開始したのにログが記録されていない

ログの収集を開始してすぐにログファイルを取得すると、ログファイルには収集結果が反映されません。ログ収集には一定の時間を要するため、しばらくたってからログファイルを取得しなおしてください。

長尺原稿を使いたいのに、表示されず使えない

本機の設定を変更すれば、長尺原稿を使用できるようになります。詳しくは、担当サービスにご連絡ください。

Kサイズの用紙を使いたいのに、表示されず使えない

本機の設定を変更すれば、Kサイズの用紙を使用できるようになります。詳しくは、担当サービスにご連絡ください。

アドバンスドボックスをSMBで公開しているが、接続できない

SMBサーバーのSMB認証設定とアドバンスドボックスの認証管理を確認してください。
SMBの設定をする
アドバンスドボックスを公開する
SMBサーバーとアドバンスドボックスの認証関係は次の表を参照してください。
(設定/登録)
認証状態
環境設定→ネットワーク→TCP/IP設定→SMBサーバー設定
ファンクション設定→ファイル保存/利用→アドバンスドボックス設定→認証管理
タッチパネルディスプレーからのログイン
クライアントコンピューターからのログイン
SMBサーバーを使用
SMB認証を使用
ON
ON
ON
必要
必要
ON
OFF
ON
必要
アクセス不可
ON
OFF
OFF
不要
不要
ON
ON
OFF
不要
必要

アドバンスドボックスをWebDAVで公開しているが、WebDAVで接続できない

WebDAVサーバーのON/OFFの設定と、アドバンスドボックスの認証管理/WebDAVサーバーの認証タイプを確認してください。
WebDAVの設定をする
アドバンスドボックスを公開する
WebDAVサーバーとアドバンスドボックスの認証関係は次の表を参照してください。
(設定/登録)
認証状態
環境設定→ネットワーク→TCP/IP設定→WebDAVサーバーを使用
ファンクション設定→ファイル保存/利用→アドバンスドボックス設定
タッチパネルディスプレーからのログイン
クライアントコンピューターからのログイン
認証管理
WebDAVサーバー設定→認証タイプ
ON
ON
Basic
必要
必要
ON
ON
OFF
必要
アクセス不可
ON
OFF
Basic
不要
不要
ON
OFF
OFF
不要
不要
6H97-0S7