Microsoftのクラウドサービスを使って印刷する(Universal Print)

 
Universal Printとは、Microsoftのクラウド経由で文書を印刷できるサービスです。Universal PrintのドライバーはWindows 10に標準搭載されているので、パソコンごとにプリンタードライバーをインストールする必要はありません。さらにプリンターサーバーも不要となり、コスト削減やネットワーク管理者の手間を軽減することができます。
使用条件
Universal Printを使用するには、Microsoft365サービスのユーザー登録とAzure Active Directoryサービスの利用が必要です。
副回線を使用した通信では、Universal Printは使用できません。
必要な設定
管理者の設定
リモートUIを使ってAzure Active Directoryに本機を登録します。Azure Active Directoryに本機を登録する
ユーザーの設定
お使いのパソコンでUniversal Printを使用できるように設定します。Azure Active Directoryに登録したプリンターをパソコンに設定する
プロキシーサーバーを使用しているとき
プロキシーサーバーを経由してUniversal Printを使用する場合は、お使いのパソコンでプロキシーの設定も行う必要があります。
ユーザーとUniversal Printジョブの関連付け
User Authenticationで認証されているユーザーと、Universal Printのジョブを関連付けることができます。この設定を行わなくてもUniversal Printは使用できます。Universal Printのユーザー設定をする
Universal Printでの印刷について
Universal Printでの印刷については、Microsoftのホームページを参照してください。
お使いのOSによっては、印刷エラーや印刷結果に不具合が発生する場合があります。OSの対応状況については、MicrosoftのホームページからUniversal Printのトラブルシューティングを参照してください。
強制留め置き印刷が有効な場合、Universal Printのジョブは<強制留め置き>の設定に従って動作します。<強制留め置き>

Azure Active Directoryに本機を登録する

1
リモートUIを起動する リモートUIを起動する
2
ポータルページで[設定/登録]をクリックする リモートUIの画面について
3
[ネットワーク][Universal Printの設定]をクリックする
4
[基本設定]の[編集...]をクリックする
5
[Universal Printを使用する]にチェックマークを付け、[プリンター名]に本体の名称を入力する
サーバーから送られてきたサーバー証明書を検証するときは、[サーバー証明書を検証する]にチェックマークを付けます。
CN(Common Name)を検証項目に追加するときは、[CNを検証項目に追加する]にチェックマークを付けます。
[アプリケーションID]/[Azure Active Directory認証URL]/[Azure Active Directory登録URL]は、ご使用のクラウド環境によっては変更する必要があります。
6
[OK]をクリックする
7
[登録状況]にある[登録...]をクリックする
8
数秒待ってから[]をクリックする
9
[登録用URL]に表示されているURL のリンクをクリックする
10
画面の指示に従って本機を登録する
11
数分待ってからリモートUIの画面で[]をクリックする
登録が完了すると、[登録状況]に[登録済み]と表示されます。
12
WebブラウザーでAzure Active DirectoryのUniversal Print管理画面を表示する
13
登録した機種を選び、[プリンターの共有]をクリックする
パソコンで表示する名称を変更したいときは、[プリンター共有名]に変更後の名称を入力し、[プリンターの共有]をクリックします。
画面右上に[プリンターは共有されています。]と表示されます。
14
[メンバー]をクリックし、[追加]をクリックする
15
登録したプリンターを使用するメンバーやグループをリストから選ぶ
選択されたメンバーやグループがプリンターを使用できるようになります。

登録したプリンターを削除するときは

1
リモートUIを起動する リモートUIを起動する
2
ポータルページで[設定/登録]をクリックする リモートUIの画面について
3
[ネットワーク][Universal Printの設定]をクリックする
4
[登録状況]の[登録解除]をクリックする
5
[OK]をクリックする
6
WebブラウザーでAzure Active Directoryのデバイス管理画面を表示する
7
削除したい機種を選び、[削除]をクリックする

Azure Active Directoryに登録したプリンターをパソコンに設定する

1
 設定][アカウント]をクリックする
2
[職場または学校にアクセスする][接続]をクリックする
3
画面の指示に従って、Microsoft365アカウントでサインインする
4
[ホーム][デバイス]をクリックする
5
[プリンターとスキャナー][プリンターまたはスキャナーを追加します]をクリックする
6
登録したプリンターをリストから選ぶ
834R-073