<システムデータ通信用設定>

副回線で特定のシステムデータ通信を行うときに使用するDNSやプロキシーの設定を行います。
一括インポートの項目(A、B、Cおよび×)については、「一括インポート」についてを参照してください。

<DNSサーバーアドレス設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>  <副回線設定>  <システムデータ通信用設定>
副回線のDNSサーバーアドレスの設定を行います。副回線のDNSの設定
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<DNSサーバーアドレス設定>
<プライマリーDNSサーバー>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<セカンダリーDNSサーバー>
×
×
C
設定/登録の基本情報

<プロキシー設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>  <副回線設定>  <システムデータ通信用設定>
副回線のプロキシーを設定します。プロキシーを設定する
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<プロキシー設定>
<プロキシーを使用>:<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<サーバーアドレス>(IPアドレスまたはFQDN)
×
×
C
設定/登録の基本情報
<ポート番号>:1~80~65535
×
×
C
設定/登録の基本情報
<認証設定>
<プロキシー認証を使用>:<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<ユーザー名>(最大24文字)
×
×
C
設定/登録の基本情報
<パスワード>(最大24文字)
×
×
C
設定/登録の基本情報
834R-0FK