<ネットワーク>

ネットワークに関する設定を行います。
 
一括インポートの項目(A、B、Cおよび×)については、「一括インポート」についてを参照してください。

<レポート出力>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
<ネットワーク>の設定内容を出力します。設定内容のリストをプリントする
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<レポート出力>
<はい>、<いいえ>
×
×
-

<ネットワークの設定変更/接続の確認表示>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
本設定を<ON>にすると、ネットワークに関する設定を変更できるようになります。ネットワーク接続に関係するエラーなどが発生した場合、各種メッセージがタッチパネルディスプレー上に表示されます。ネットワーク設定のロックを解除する
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<ネットワークの設定変更/接続の確認表示>
<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報

<TCP/IP設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
本機をTCP/IPネットワークで使用するための設定を行います。

<SNMP設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
SNMPの設定を行います。SNMPで監視/制御する
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<SNMPv1を使用>
ON>、<OFF>
×
C
設定/登録の基本情報
<専用コミュニティー設定>
<専用コミュニティー>:<ON>、<OFF>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<MIBアクセス権限>:<読込/書込>、<読込のみ
×
×
C
設定/登録の基本情報
<コミュニティー名1設定>
<コミュニティー名1>:<ON>、<OFF>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<MIBアクセス権限>:<読込/書込>、<読込のみ
×
×
C
設定/登録の基本情報
<コミュニティー名>:public
×
×
C
設定/登録の基本情報
<コミュニティー名2設定>
<コミュニティー名2>:<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<MIBアクセス権限>:<読込/書込>、<読込のみ
×
×
C
設定/登録の基本情報
<コミュニティー名>:public2
×
×
C
設定/登録の基本情報
<SNMPv3を使用>
<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<Administrator設定>
<Administratorを使用>:<ON>、<OFF>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<暗号化パスワード>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<認証と同じパスワードを使用>:<ON>、<OFF>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<ユーザー設定>
<ユーザーの有効/無効>:<有効>、<無効>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<登録>(<ユーザー名>、<MIBアクセス権限>(<読込/書込>、<読込のみ>)、<セキュリティー設定>(<認証あり/暗号化あり>、<認証あり/暗号化なし>、<認証なし/暗号化なし>)、<認証アルゴリズム>(<MD5>、<SHA1>、<SHA2-224>、<SHA2-256>、<SHA2-384>、<SHA2-512>)、<認証パスワード>、<暗号化アルゴリズム>(<DES>、<AES>)、<暗号化パスワード>)
×
×
C
設定/登録の基本情報
<詳細/編集>(<ユーザー名>、<MIBアクセス権限>(<読込/書込>、<読込のみ>)、<セキュリティー設定>(<認証あり/暗号化あり>、<認証あり/暗号化なし>、<認証なし/暗号化なし>)、<認証アルゴリズム>(<MD5>、<SHA1>、<SHA2-224>、<SHA2-256>、<SHA2-384>、<SHA2-512>)、<認証パスワード>、<暗号化アルゴリズム>(<DES>、<AES>)、<暗号化パスワード>)
×
×
C
設定/登録の基本情報
<削除>
×
×
×
-
<ホストからプリンター管理情報を取得>
<ON>、<OFF
×
C
設定/登録の基本情報
<スリープ時のSNMPパケット受信拒否>
<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報

<ホストリソースMIBのRFC2790準拠>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
ホストリソースMIBがRFC2790の仕様に準拠しているかを設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<ホストリソースMIBのRFC2790準拠>
ON>、<OFF>
×
×
×
C
設定/登録の基本情報

<専用ポート設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
キヤノン製のドライバーやユーティリティーソフトウェアから、本製品の詳細情報を設定/参照するかどうかを設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<専用ポート設定>
ON>、<OFF>
×
C
設定/登録の基本情報
<OFF>に設定すると、専用ポートを利用する一部のアプリケーションが使用できなくなる場合があります。

<専用ポートの認証方式>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
専用ポートの認証方式を設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<専用ポートの認証方式>
モード1>、<モード2>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<モード2>に設定すると、専用ポートを用いた通信にセキュアな方式を使用するようになります。そのため、デバイス管理ソフトウェアやドライバーなどから接続できなくなる場合があります。

<スプール機能を使用>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
本機に送信した印刷ジョブを本機のストレージにスプールするかどうかを設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<スプール機能を使用>
<ON>、<OFF
×
C
設定/登録の基本情報

<起動時の接続待機時間>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
起動時の接続待機時間を設定します。ネットワーク接続時の待機時間を設定する
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<起動時の接続待機時間>
0~300秒
×
×
C
設定/登録の基本情報

<Ethernetドライバー設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
Ethernetドライバーの設定を行います。Ethernetの設定をする
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<Ethernetドライバー設定>
<自動検出>:<ON>、<OFF>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<通信方式>(OFF設定時):<半二重>、<全二重>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<Ethernetの種類>(OFF設定時):<10BASE-T>、<100BASE-TX>、<1000BASE-T>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<動作中の通信速度>:表示のみ
×
×
×
-
<MACアドレス>:表示のみ
×
×
×
-

<スリープ時の優先設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
スリープ時に復帰速度を優先するか、省電力を優先するかを設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<スリープ時の優先設定>
<復帰速度>、<省電力
×
×
C
設定/登録の基本情報

<IEEE 802.1X設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
IEEE 802.1Xに関する設定を行います。IEEE 802.1X認証の設定をする
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<IEEE 802.1Xを使用>
<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<ログイン名>
ログイン名
×
×
C
設定/登録の基本情報
<認証サーバーの証明書を検証>
ON>、<OFF>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<認証サーバー名を検証>
<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<認証サーバー名>
認証サーバー名
×
×
C
設定/登録の基本情報
<TLSを使用>
<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<鍵と証明書>
<使用鍵に設定>
×
×
×
-
<証明書詳細情報>(<バージョン>、<シリアルNo.>、<署名アルゴリズム>、<発行先>、<有効期限開始日>、<有効期限終了日>、<発行者>、<公開鍵>、<証明書のぼ印>、<発行先代替名>、<証明書検証>)
×
×
×
-
<使用先を表示>(使用中の鍵ペアの用途)
×
×
×
-
<TTLSを使用>
<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<<TTLS設定 (TTLS内部プロトコル)>>:<MSCHAPv2>、<PAP>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<PEAPを使用>
<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<ユーザー名>
IEEE802.1X認証を受けるユーザーの名称
×
×
C
設定/登録の基本情報
<パスワード>
IEEE802.1X認証を受けるユーザーのパスワード
×
×
C
設定/登録の基本情報
<ユーザー名にログイン名を使用>
ON>、<OFF>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<IEEE 802.1X設定>が<ON>に設定されている場合、本機は完全なスリープ状態には移行しません。

<ファイアウォール設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
特定のIPアドレスやMACアドレスを持つ機器だけに通信を許可するパケットフィルタリングの設定を行います。

<Mopriaを使用>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
Mopria®に対応しているスマートフォンやタブレットから直接印刷するかどうかを設定します。アプリを使って本機を活用する
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<Mopriaを使用>
<ON>、<OFF
×
C
設定/登録の基本情報

<AirPrintを使用>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
AirPrintに対応しているiPhone、iPad、iPod Touch、Macから直接印刷するかどうかを設定します。AirPrintを使う
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<AirPrintを使用>
<ON>、<OFF
×
C
設定/登録の基本情報

<AirPrintのエラーを表示>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
AirPrintでの印刷時に、印刷データに問題があり、データどおりに印刷ができない場合に操作パネルにエラー画面を表示するかどうかを設定できます。
本設定を<ON>に設定した場合は、操作パネルにエラー画面を表示します。エラー画面を確認してからジョブをキャンセルしてください。
本設定を<OFF>に設定した場合は、操作パネルにエラー画面は表示されませんが、ジョブ履歴に<NG>のジョブが残ります。
 
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<AirPrintのエラーを表示>
<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報

<Universal Printの設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
Universal Printの設定を行います。Microsoftのクラウドサービスを使って印刷する(Universal Print)
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<基本設定>
<Universal Printを使用する>:ON、OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<サーバー証明書を検証する>:ON、OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<CNを検証項目に追加する>:ON、OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<プリンター名>:OIP_PRINTER
×
×
A
設定/登録の基本情報
<アプリケーションID>:f9fc375c-c7ba-4e5c-b213-23affd792cc1
×
×
C
設定/登録の基本情報
<Azure Active Directory認証URL>:https://login.microsoftonline.com/organizations/oauth2/v2.0
×
×
C
設定/登録の基本情報
<Azure Active Directory登録URL>:https://register.print.microsoft.com/api/v1.0/register
×
×
C
設定/登録の基本情報
<登録状況>
<登録用URL>
<登録用コード>
×
×
×
-
本設定は、リモートUIからのみ設定できます。

<デバイス位置情報の設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
デバイスの位置情報を設定します。AirPrintを使う
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<デバイス位置情報の設定>
<緯度>:緯度を入力
×
×
×
-
<経度>:経度を入力
×
×
×
-

<インターフェイス選択>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
有線LANまたは無線LANを単体で使用するか、有線LANと無線LANまたは有線LANと別の有線LANを同時に併用するかを設定します。ネットワークへの接続方法を選択する
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<インターフェイス選択>
有線LAN>、<無線LAN>、<有線LAN+有線LAN>、<有線LAN+無線LAN>
×
×
C
設定/登録の基本情報
<無線LAN>または<有線LAN+無線LAN>に設定すると、<スリープ時の消費電力>が<多い>になります。

<無線LAN>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
無線LANに関する設定を行います。

<ダイレクト接続設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
ダイレクト接続に関する設定を行います。

<Bluetooth設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
Bluetoothに関する設定を行います。

<副回線設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
「有線LANと無線LAN」または「有線LANと別の有線LAN」を同時に併用する場合の副回線(無線LANまたは別の有線LAN)の設定を行います。

<静的ルーティング設定>

(設定/登録) <環境設定>  <ネットワーク>
IPv4アドレスの静的ルーティングを設定します。静的ルーティングを設定する
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<静的ルーティング設定>
<静的ルーティングを使用>:<ON>、<OFF
×
×
×
C
設定/登録の基本情報
<編集>、<削除>
×
×
×
×
-
<編集>
<アドレス>(<0.0.0.0>)、<プレフィックス長>(1~32)、<ゲートウェイアドレス>(<0.0.0.0>)
×
×
×
C
設定/登録の基本情報
834R-0F2