> ネットワーク > 本機に手動でIPアドレスを設定したい
6KEJ-09C

本機に手動でIPアドレスを設定したい

IPv4とIPv6の設定方法を、それぞれ説明します。

IPv4アドレスを設定する

1
ホーム画面で、<メニュー>を選ぶ
2
<環境設定>  <ネットワーク>の順に進む
ログイン画面が表示されたら
3
<TCP / IP設定>  <IPv4設定>  <IPアドレス設定>の順に進む
4
IPアドレスを設定する
1
<自動取得設定>を選んだあと、<自動取得>で<OFF>  <確定>  <OK>を選ぶ
2
<手動取得>を選ぶ
3
<IPアドレス>、<サブネットマスク>、<ゲートウェイアドレス>を入力し、<確定>を選ぶ
自動的に割り当てる場合
5
<OK>を選ぶ
6
いったん本機の電源を切り、10 秒待って再び電源を入れる
メモ
正しく設定できているか確認するには
ウェブブラウザーのアドレス入力欄に「http://<本機のIPv4アドレス>/」と入力し、キーボードの[ENTER]を押し、リモートUIのログイン画面が表示されるか確認します。
プリンタードライバーをインストールしたあとにIPアドレスを変更したとき
MFNPポート*を使用している場合は、本機とパソコンが同一のサブネットにあれば接続は維持されますので、新しいポートを追加する必要はありません。標準TCP/IPポート*を使用している場合は、新しいポートを追加する必要があります。
ポートの追加方法
*使用しているポートがどちらなのかがわからないときは、上記の操作で[ポート]タブを開いたときに選択されている項目で確認できます。

IPv6アドレスを設定する

IPv6アドレスを使うためには、あらかじめIPv4アドレスが適切に設定されている必要があります。
1
ウェブブラウザーを起動する
2
アドレス入力欄に「http://<本機のIPv4アドレス>/」と入力し、キーボードの[ENTER]を押す
3
[管理者モード]を選び、[システム管理部門ID]と[システム管理暗証番号]を入力して[ログイン]をクリックする
部門別ID管理が設定されている場合
4
[設定/登録]をクリックする
5
[ネットワーク設定][IPv6設定]の順に進む
6
[編集]をクリックする
7
[IPv6を使用する]にチェックマークを付け、アドレスを設定する
アドレスを手動で入力する場合
ルーターから自動で生成する場合
DHCPサーバーから取得から取得する場合
8
[OK]をクリックする
9
いったん本機の電源を切り、10 秒待って再び電源を入れる
メモ
正しく設定できているか確認するには
ウェブブラウザーのアドレス入力欄に「http://[<本機のIPv6アドレス>]/」と入力し、キーボードの[ENTER]を押し、リモートUIのログイン画面が表示されるか確認します。
プリンタードライバーをインストールしたあとにIPアドレスを変更したとき
新しいポートを追加する必要があります。
MFNPポート*を使用している場合は、本機とパソコンが同一のサブネットにあれば接続は維持されますので、新しいポートを追加する必要はありません。標準TCP/IPポート*を使用している場合は、新しいポートを追加する必要があります。
ポートの追加方法
* 使用しているポートがどちらなのかがわからないときは、上記の操作で[ポート]タブを開いたときに選択されている項目で確認できます。