<スキャン動作>

各ファンクションで共通するスキャン動作に関する設定を行います。
一括インポートの項目(A、B、Cおよび×)については、「一括インポート」についてを参照してください。

<フィーダー原稿給紙トレイの上昇タイミング>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
<コピー>や<スキャンして保存>ファンクションなどを使って原稿をスキャンする時の、フィーダー原稿給紙トレイを上昇させるタイミングを切り替えます。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<フィーダー原稿給紙トレイの上昇タイミング>
<スタート押下時>、<原稿セット時
×
B
設定/登録の基本情報
C3800シリーズの場合
本項目は、両面同時読取フィーダーが装着されている場合にのみ表示されます。

<フィーダー紙づまり発生時の再開方法>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
フィーダーの紙づまりが発生した場合の原稿読み取りの再開方法を設定できます。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<フィーダー紙づまり発生時の再開方法>
1枚目の原稿から>、<中断された原稿から>
×
B
設定/登録の基本情報
ファクスのダイレクト送信は、本設定に対応していません。ダイレクト送信中に紙づまりが発生した場合はジョブが中止してしまうので、再設定を行ってください。
紙づまりが発生した位置によっては、読み込みが完了しているかわかりづらい場合があります。再開方法を<中断された原稿から>に設定していて、かつどの原稿まで読み込んだか不明な場合は、ジョブを中止し、再度ジョブを実行することをおすすめします。
以下のいずれかを選択します。
 <1枚目の原稿から>:原稿をセットしなおして、1枚目から読み込みを再開します。読み込みが中断された原稿までは、自動的に送られます。
 <中断された原稿から>:フィーダーに残っている原稿はそのままに、紙づまりによって読み込まれていない原稿だけをセットしなおして、読み込みを再開します。

<フィーダー重送検知のデフォルト設定>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
各ファンクションの<フィーダー重送検知>のデフォルトを設定します。コピーの基本操作 スキャンの基本操作 Iファクスを送信する ファクス送信の基本操作
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<フィーダー重送検知のデフォルト設定>
ON>、<OFF>
×
C
設定/登録の基本情報
C3800シリーズの場合
本項目は、両面同時読取フィーダーが装着されている場合にのみ表示されます。

<原稿読み取り時の静音設定>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
フィーダーからの読み込み時に、速度を優先するか静音での読み込みを優先するかの設定をします。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<原稿読み取り時の静音設定>
速度優先>、<静音優先>
×
B
設定/登録の基本情報

<すじ汚れの除去>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
原稿読み込み時のすじ汚れを検知して除去することができます。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<すじ汚れの除去>
ON>、<OFF>
×
B
設定/登録の基本情報
<ON>に設定したときは、極細線をすじ汚れと誤検知する場合があります。

<白黒読込時の速度/画質優先>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
白黒読み込みするときに、速度を優先するか画質を優先するかを設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<白黒読込時の速度/画質優先>
<ファクス/I ファクス送信時>:<速度優先>、<画質優先
<ファクス/I ファクス送信時以外>:<速度優先>、<画質優先
×
B
設定/登録の基本情報

<LTRR/STMT原稿の区別>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
LTRRサイズ原稿、またはSTMTサイズ原稿を原稿台ガラスにセットして読み込むときに、原稿サイズを手動で区別させるか、強制的にどちらかのサイズで動作させるかを設定できます。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<LTRR/STMT原稿の区別>
<手動で区別する>、<LTRRで動作>、<STMTで動作>
B
設定/登録の基本情報

<リモートスキャン時のガンマ値>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
カラーで読み込んだ画像をコンピューターに取り込む際のガンマ値を設定できます。コンピューター側に合ったガンマ値を設定することで、プリンター出力時に適切な濃度でプリントできます。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<リモートスキャン時のガンマ値>
<γ1.0>、<γ1.4>、<γ1.8>、<γ2.2>
B
設定/登録の基本情報

<自動オンライン移行>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
本設定を<ON>にすると、<リモートスキャナー>(<ホーム>画面)を押すだけで、自動的にリモートスキャナー機能を有効にすることができます。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<自動オンライン移行>
<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
リモートスキャナー機能が有効になると、<コピー>や<スキャンして保存>での読み込み操作ができません。
タッチパネルディスプレーの表示を自動的にデフォルト設定に戻してログアウトします。

<自動オフライン移行>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
ネットワークがオンラインの状態では、<コピー>、<スキャンして保存>での読み込みなどの操作を行うことができない場合があります。<自動オフライン移行>を<ON>に設定すると、<環境設定>(設定/登録)の<オートクリア移行時間>で設定した時間が経過すると自動的にオフラインに移行します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<自動オフライン移行>
<ON>、<OFF
×
×
C
設定/登録の基本情報
<オートクリア移行時間>を「0分」に設定してある場合は約2分でオフラインに移行します。
タッチパネルディスプレーの表示を自動的にデフォルト設定に戻してログアウトします。

<フィーダー使用時の原稿サイズ混載デフォルト設定>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
フィーダー読み込みするときに、自動で原稿サイズ混載モードを使用するかどうかを設定できます。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<フィーダー使用時の原稿サイズ混載デフォルト設定>
<コピー/スキャンして保存 (ボックス)>:<ON>、<OFF
<送信/スキャンして保存 (ボックス以外)>:<ON>、<OFF
<ファクス>:<ON>、<OFF
×
A
設定/登録の基本情報
以下のすべての機能を一度に組み合わせて設定することはできません。
<原稿サイズ混載>
<移動>
<用紙選択:自動>
ページ集約、製本、くるみ製本、イメージリピートは、フィーダーで検知した1枚目の原稿サイズで処理が行われます。

<フィーダー読込時の原稿厚さのデフォルト設定>

(設定/登録) <ファンクション設定>  <共通>  <スキャン動作>
フィーダーで読み込むときに、原稿の厚さを固定したモードにするか、毎回指定するモードにするかを設定します。
設定/登録項目
設定項目
DeviceAdmin
NetworkAdmin
リモートUIによる設定
機器情報配信
一括インポート
リモートUIでのエクスポート項目名
<フィーダー読込時の原稿厚さのデフォルト設定>
固定モード>(<薄め(63g/m2以下)>、<普通>、<厚め(158g/m2以上)>)、<毎回指定モード>
×
B
設定/登録の基本情報
C3800シリーズの場合
本項目は、両面同時読取フィーダーが装着されている場合にのみ表示されます。
83RC-0RH